脱毛器「レイボーテ」体験レポート ホーム > 毛のサイクルを知ってつるつる肌に
 

毛のサイクルを知ってつるつる肌に

意外と知らない毛のサイクル。少し知るだけであなたの脱毛ライフも違ってくはずです。

育てたい毛、なくしたい毛について

髪の毛・眉・まつ毛などは「育てたい毛」、指毛・わき毛・すね毛などは「排除したい毛」。特性によって育てたい毛となくしたい毛がありますね。どの毛も成長期~退行期~休止期というサイクルが存在していて、しかも毛がはえている場所によりサイクルが違います。

毛のサイクル
3-4ヶ月
まつ毛 4ヶ月
2-3ヶ月
わき毛 4ヶ月
背中の毛 3-6ヶ月
指毛 3-4ヶ月
腕毛 3-4ヶ月
VIOライン 4ヶ月
すね毛 3-6ヶ月

本来毛は人体をガードするための役割を持っているもの。現在ではエチケット的な範疇で、パーツによって毛を排除したいというのがセオリーです。カミソリによる自己処理もてっとり早くてよいですが、注意しないと埋没毛や色素沈着、ブツブツ・ザラザラした角質の盛り上がりなどトラブルに見舞われがち。安全で確実な脱毛器がおすすめです。

パーツによってかかる時間が違う!

脱毛は生えている毛に行う行為ですので、処理を行うのはその毛が成長期か、退行期にある状態といえます。最も効率よく脱毛できるのは、成長期。成長期とは、毛乳頭(毛が生えてくる元。工場みたいなもの)が毛細血管から栄養をもらって、毛を成長させる時期です。この成長期をねらって毛乳頭を、脱毛器によって処理するのが効率的な脱毛を行うポイントですが、パーツによってその周期にはかなり差があります。さらには個人差もかなりあります。脱毛器で処理して抜け落ちたように見える毛は、本来身体の中にも隠れている毛の一部分でしかありません。皮膚のすぐ下には同じように新しい毛がスタンバイしている状態です。このむだ毛が成長期を迎え、伸びてきた頃にもう一度処理して、少しずつむだ毛を減らしていくことが必要なのです。